カテゴリ:アンプ( 5 )

DS AUDIO DS001 DS-W1 光カートリッジ

どうもです。

以前から

というか幼い頃からなのですが…

光るモノが大好きでした!

幼稚園のカバンに

電気がピカピカつくキーホールダーをつけていったら

先生にむちゃくちゃ怒られたのを覚えております。

アンプも電源スイッチをポチッと押した時

ふわっと光るメーターなんか最高です。

ドキドキしちゃいます。

人間は本質的に何か光るモノに

魅力を感じやすいと思っております。

ストロボで照らされた、針...

あぁ、綺麗...

もうカートリッジごと光ればいいのに...

...

って!あるじゃないか!!

DS AUDIO DS001
b0284079_1741673.jpg

なんだこれは!

気になる...気になる...気になる!

...

デモ機きたーーー!
b0284079_17205850.jpg

聴いちゃいました!

めちゃくちゃいいですよ!

正直言って、

光る分、音はさておき...って感じだと思っていたのですが

調べてみればみるほど

よくできている!

まずマグネットを使用していないこと。

MMでもMCでもコイルとマグネットを使用していることは間違いありません。

しかしながらこれは、磁気を使った発電法です。

一方向に動くと、その逆の方向に戻ろうとする力が働いてしまします。

これを光で検知すれば、磁界の影響を全く受けないのです。

なるほど...思った以上に論理的。

まだあります。

これは凄く納得しました。

少々簡略化しますが、通常レコードの溝には

低音は小さく、高音は大きく刻まれています。

これをフォノイコライザーでフラットにしてあげます。

言わば「逆転」させてあげるんですね。

低音は大きく、高音は小さくですね。

レコードは一定の速度で回っています。

高い周波数の時は下の図の通り
b0284079_17172682.jpg

針がこのような溝を通過しますので

良く電気が発電されます。

しかし低い周波数の場合はどうでしょう。
b0284079_17172823.jpg

溝が緩やかなので

電気はあんまり発電されません。

光カードリッジでは、

どちらも同じ出力で検出します。

では、

大きく「逆転」させる通常のフォノイコライザーとどう変わってくるか。

...

ほんの少しの「逆転」で済みます。

え?それじゃぁ、結局逆転させてるのには変わりないし

たいして変わらないんじゃないのって??

全然違いますよ!

通常の「大きく逆転」は

フラットにするために一生懸命工夫に工夫を凝らして

フラットにしているんです。

いえ、厳密に言えば

フラットに近づけている。

光カートリッジの場合

これが「チョットの逆転」なので

フラットにするのが楽なのです。

つまり、信号処理のプロセスが大幅に省略できるんです。

これにより、とても鮮度の高い音が得られます。

だから、専用のフォノイコライザーが必須なんですね。

あとはLEDの電源供給などにも使われます。

凄くないですか???

その昔、光カートリッジは存在していたようで

東芝やトリオが開発していました。

しかしながら、当時の技術では乗り越えられない壁が多くありました。

聴いているうちに最初と最後で音が変わってしまう問題がありました。

原因はなんと、カンチレバーの温度でした。

レコードの終盤ではなんと、針先は80℃もあったそうです。

これではカンチレバーをささえるダンプ材もふにゃふにゃになってしまいます。

LEDがないので、通常の電球を使っていたようです。

なるほど。

ラインナップとして

DS-W1とDS001があります。

どちらもカートリッジの筐体はアルミ削り出しです。
b0284079_1720562.jpg

針圧も同じ、適正1.5g

針先は違います。

DS001はラインコンタクト針。

DS-W1はシバタ針。

シバタ針はラインコンタクト針に属するのですが

よりレコードの溝の角度の影響を受けにくい構造をしています。

これも結構調べたので、ぜひ書きたいのですが...

もうほんっっっっっっっとに長くなりそうなのでこの辺で。

カンチレバーはDS-W1はボロン。

DS001はアルミです。

ボロンについてですが、

wikiによると「音の伝わる速さが16,200 m/sとアルミニウムの約2.6倍以上」

らしいです。

フォノイコライザーも2種類あり、
b0284079_174221.jpg

b0284079_1741967.jpg


どの組み合わせでも対応できるようです。

DS-W1のフォノイコライザーは足が違いますね。
b0284079_1742476.jpg

おっと、

結構大事な事を言い忘れていました。

DS-W1は赤く光り、DS001は青く光ります。
b0284079_174360.jpg

ほんと、一度聴いてみてください。

それも、自分のかなりお気に入りな盤で!

贅沢なひと時が味わえますよ。

いま、アナログが熱くなってきていますからね!

それにしても光るものはいい!

...

皆さんも、夜のネオン街とか好きでしょ!?

あぁ、お酒飲みたくなってきた...

ゴクリ...

b0284079_17172410.jpg

[PR]
by 08uk | 2015-05-01 17:22 | アンプ | Comments(0)

YAMAHA 新製品試聴会 A-S3000 CD-S3000

YAMAHAってほんとに色々なモノをつくってますよねー

試聴会のお話にもありましたが

「本気を出せばスゴイ」

今回は正にソレでしょうね。

9月中旬発売予定の新商品

プリメインアンプ A-S3000 ¥493,500(税込)
b0284079_10525327.jpg


SACDプレーヤー CD-S3000 ¥451,000(税込)
b0284079_10532663.jpg


二つ合わせて90万ちょい

決して安くは無いけど、高いわけでもない

ここ大事です。覚えて下さい。テストにでます。


今回はB&W802Dを鳴らしていました。

b0284079_1054093.jpg


ワクワクしながら第一鳴を聴きました。

「おおお!高い!(Expensive!)」

プリメインということ、¥493,500ということを

完全に忘れていました!(笑)

802のウーファーは鳴らしづらいはず...

アンプのドライブ力が結構いるはずなんだけど、

これ凄くリッチな低音が出てます。

SACDプレーヤーの解像度も非常に高く、
緻密に設計されたことが音にのって伝わってきます。

あと、僕はパワーメーターの話をよく書くのですが...

このパワーメーターは最高ですね(笑)

b0284079_10555220.jpg


このオールドスクールな雰囲気!

いや、レトロといったほうがいいのか?

はたまたノスタルジックなのか!? (笑)


すみません、興奮しました...


昔のチューナーってこんな光り方をしていたと思います。

とにかくこの見た目は大好きです。

b0284079_10563593.jpg

大きなトランスですね...

今後、この価格帯の商品と肩を並べるものになると思います。

他のメーカーの音ではない、ヤマハオリジナルの音です。

是非一度、御試聴を!

b0284079_1111325.png

[PR]
by 08uk | 2013-08-27 11:11 | アンプ | Comments(1)

オーディオ電源浄化 Accupaheseクリーン電源 PSー1220

皆様は水道水をお飲みになられますか?

僕は、飲めなくは無いですけど殆ど飲みません。

現代っ子ですね(笑)すみません。

でもなんだか、独特の消毒の様なニオイとかが気になるのです...

おいしい!!とは決していえません。

ご家庭の電源も同じ様に

あまり美味しくないのです。

では、浄水器やフィルターを付けようとか考えるのですが...

どれくらい汚れているか気になりませんか?

そこでお店の電源をオシロスコープで見てみたのです...

九州なので、普通なら奇麗な60Hzの正弦波を描くはずです

こんな
b0284079_14342931.png

が、しかし!

現実はコレです...
b0284079_14355743.jpg

きったねー

見る人によってはそうでもないとお思いかもしれませんが

この歪みがめちゃくちゃ音に影響します。

これは駄目だと思った僕は

Accupaheseのクリーン電源 PSー1220に繋いで

再びオシロスコープをのぞきました

おおおおおおおおおっ!
b0284079_14364082.jpg

美しくになってます!

美味しいお水を飲んだら、

水道水のニオイとか味とかわかってしまいます

お酒もコーヒーもお米も水が肝心!

電源も同じです。

そして旨い音になります。

PSー1220には歪率が3%と表示されますが、
b0284079_14371210.jpg

これはかなり汚い...

お店の違う電源では、最大6%の針が振り切れて
何%かわからないくらい汚いです...(わらえなーい)

これは大場さんがレポートしてますので見てね↓
http://bigplace.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

ご自宅の電源は大丈夫ですか!?
電源クリニック
実際にオシロスコープで見て、音の変化を実感して下さい!
ご自宅迄伺いますよ!
b0284079_14523288.png

[PR]
by 08uk | 2013-08-05 14:52 | アンプ | Comments(0)

Olasonic NANOCOMPO

Olasonic NANOCOMPOを試聴しました!
b0284079_1953217.jpg

仕事が終わって
家へ帰って
一息ついて
「ふぅ...」
っとなってから
1時間くらい動きたくない時がありますよね?
テレビもオーディオも電源を入れるのが、なんだか辛い…

そんな時にもコレはいいかもしれません!

もの凄くコンパクトです!
写真ではなかなか伝わりません…

僕は実物を見た時、予想以上の小ささに驚きました!
CDケースとほぼ同じサイズなんです!!
世界最小です!
CDの横幅が縮小されない限り、もう小さくするところが
ありませんね(笑)

「コンポ」とか「世界最小」とか
こういうフレーズを聴かされると、
個人的にはチープな物を想像してしまいます。

がしかし!

筐体はアルミダイキャストシャーシで、しっかりと作られています。
内部はとても精密に作られているんだろうなぁ
と見たり触ったりすれば確実にわかります!
プラチナホワイトの色合いも、シンプルでオシャレ!
縦置きもできます!
b0284079_197648.jpg
この小さな筐体からは想像できない駆動力!
そして、音の極めの細かさと美しさ!
小音量では囁くように、大音量ではパワフルに鳴らします。
このトランスポートと、DACプリメインは
ハイエンドなスピーカーでも十分に鳴らすことができると思います。
b0284079_1963592.jpg

とても小さく取り回しもいいので
電源ケーブルやRCA、デジタルケーブル、スピーカーケーブル等を
あれこれ付け変える楽しみを更に大きくしてくれそうです!

最初にも少し書きましたが
疲れて帰宅した時、一番最初に座るところの近くに
この小さなシステムを置いておくのです。
大きなメインのシステムは、今日の気分にはキツい
と思ったらNANO COMPOのスイッチを入れましょう!

逆に「このケーブルにしたらどうなるんだろう…?」

とか考えだして活動的になってしまうかも!?

USB-DACとしても使えます。
96kHzまでのハイレゾ音源も楽しめます!
COAXIALとOPTICALは24bit/192kHzまで再生可能
更に44.1/88.2/96kHzのアップサンプリングも可能!
b0284079_199218.jpg

どうですか!

なんか今回は勢いがありました…
キーボードをタイピングして少し疲れました(笑)

ほしい…

ほすぃ...
[PR]
by 08uk | 2013-06-22 19:08 | アンプ | Comments(0)

TRIODE TRX-PM84

ちょっと珍しい
真空管とUSB-DAC搭載の

TRIODE TRX-84を聴いてみました!

b0284079_19124857.jpg


メーカー小売り希望価格は¥130,000とお手軽!
なのに機能満載!

うーん、どんな音がするのでしょう???

その前に、ぱっと見た印象ですが
「しっかりしている!」
筐体の質感は決して安っぽくなく非常に美しい。
リモコン一つ見ても、アルミ削り出しで高級感があります。

さあ音!


ん〜やわらかい

まろやかですねー

顔で表現するとこ

b0284079_1918753.jpg


んな感じになりますね(笑)

6BQ5/EL84は1950年代にラジオ等で使われていた球のようです。

これなら温もりあるハイレゾ音源を聴くことができそうですね!

これはあくまで主観ですが
ハイレゾ音源はやはり解像度が高い為か、
音が「ファー」っと全体に散らばる感じがあります。

これはそれがありません。
しかしながら、「音が締まる」や「芯がある」といったのではなく

音がそこにとどまる、もしくは浮かんでいるといった印象

やっぱり球の影響でしょうか?

ホタルのような音です

ノスタルジーな音に浸れます

ちょっと暗くして撮ってみました!
b0284079_202062.png

どうですか!
いい感じでしょ!?(笑)

定格出力15W+15Wなので大体のスピーカーは鳴らせるでしょう!

くうううううっ...

欲しい!
[PR]
by 08uk | 2013-04-18 20:03 | アンプ | Comments(0)


オーディオのことを書きます。誤字脱字はお許しください。なにか「変」なことをできればと思って書いております。よろしくお願いいたします。


by 08uk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
スピーカー
アンプ
プレーヤー
コンバーター
ヘッドフォン
アクセサリー
ソフト
PC
変ドリクス
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

最新のコメント

みね様、コメント有難う御..
by 08uk at 18:42
はじめまして、みねと言い..
by みね at 00:47
コメント有り難う御座いま..
by 08uk at 20:00
Accuphase DP..
by M.N at 12:54
あまりに似顔絵が似すぎて..
by ROCK at 14:32
Straightforw..
by Evelyn at 01:07
恐縮です!ありがとう御座..
by 08uk at 12:22
髪を切った似顔絵も素敵で..
by CR at 00:41

メモ帳

最新のトラックバック

ブログパーツ

最新の記事

もう12月!
at 2017-12-15 19:18
スマートスピーカー
at 2017-11-25 16:11
●●な人
at 2017-11-12 12:52
映画 グッバイエレジー
at 2017-03-14 19:57
明けましておめでとうございます!
at 2017-01-31 18:16

ファン

ブログジャンル

音楽
ブログ

画像一覧